ヘッダー

冷えと痛みの関係性

10月も末になるにつれて寒くなってきましたね。

皆様体調の方は大丈夫ですが?

寒くなってくると朝起きるのが辛くなります。
布団からもなかなか出れないですよね。

こんな季節は身体に何かしらの不調を感じている方!注意してください!

肩こりや腰痛・膝の痛みなど普段感じている痛みも寒くなると同時に増長してしまうのです。

秋から冬にかけて朝晩の気温差が大きくなり、特に朝は寒いですよね。
逆に、身体の体温は朝が一番低くなります。

気温が一番下がる朝!
体温が一番下がる朝!

これが重なるこの季節、持病や慢性的な症状をお持ちの方は厳しく感じることと思います。

これに加えて、もう一つこんな時だからこそしっかりしてほしいのが、事故などの後に発生するむち打ち症!

むち打ち症などで首にダメージを受けてしまうことで、気圧や気候の変化に対応する能力が落ちてしまいます。
本来ならばなんともない変化がとんでもなく辛く感じたり、時にはひどい頭痛に見舞われたりすることもあります。

ですので、事故のむち打ち症はもちろん、慢性的な肩こりや腰痛もこんな寒い季節だからこそしっかりメンテナンスしながら寒い冬を乗り切れるように
していきましょう!

「まだ大丈夫!」

が、後々辛い症状にかわらないように^^

大阪府泉佐野市長滝1234-24

泉佐野仁整骨院

072-465-8856
いつでもご連絡くださいね^^