ヘッダー

患者の記事

昨日の事故患者さんからのメールでの問い合わせ。

 

「事故後半年間整形外科で治療をしましたが症状があまり改善せず現在も痛みなどがありますが、これ以上は改善せず後遺症として残ってしまうのでしょうか??」

という相談。

 

結論から言いますと、事故後半年で症状固定といわれこれ以上の改善は難しいといわれます。

が、これは一般的な事で絶対ではありません!!

 

整形外科の治療は重度の症状の時は必要ですが、それ以降は整骨院などでしっかり手技治療することも必要です。

こちらの患者さんはこういった整骨院での治療は一切していないのでまだまだ改善の余地はあると思います。

 

という説明をさせて頂きました。。

 

当院には事故後1年経過後も治療を再開し症状が軽減してきた方もいます。

事故後の期間は関係ありません!!いつからでも治療効果はあります。まだまだ諦めないで下さい(^^)

 

泉佐野仁整骨院

072-465-8856

うれしい出来事。

 

本日某保険会社さんからの電話で

「現在事故の患者さんで整骨院に通いたいと言っている方がいるのですが、ハッピー整骨院さんで診て頂く事は出来ますか?」という電話。

 

何がうれしいの??

 

一般の方はそう思うかもしれませんが、こういう仕事をしている方なら分かると思います。

保険会社さんの中には事故患者さんが整骨院に通う事をよく思っていない担当者の方もいます

 

そうでなくても中々保険会社の方から患者さんを紹介してくれる事はありません。

今回紹介を受けたという事は、当院が保険会社さんからも交通事故の治療に関して優良治療院として認めてもらったという事なんです。

 

交通事故特別治療院の看板を掲げ地道に努力してきたのが報われた感じがします(^0^)

 

これからもおごることなく一人でも多くの事故患者さんの手助けが出来るように精一杯治療に励んでいきますので、現在むち打ちの症状でお悩みの方は是非是非当院に相談下さいね(^0^)

 

泉佐野仁整骨院span>

072-465-8856

当院にも最近たくさんの事故に対する問い合わせや実際に来院される方もおられます。

 

今回は現在事故の治療で当院に通院されている患者さんへの報告。

むち打ち患者さんの大半の方はしっかり通院していただいており、症状も順調に回復してきています。

ですが、むち打ち症とは以前もお話した事があるように、症状に波があり、楽な時もあればシンドイ時もあります。

 

大事なのは一定期間しっかり通院し、症状を治しきる事ですよね。

 

院内でも散々お伝えはしてきましたが、どうしても理解していただけないむち打ち患者さんがおられます。

最初のうちはしっかり通院してくれていたのですが、症状が落ち着いてくるのと同時に通院間隔が空き、来たときには症状がぶり返してしまい 

「先生またしんどくなってきてんけど、なんでやろ??」

 

この様な事を聞いてきた患者さんがいました。

 

正直心底腹が立ったので、その患者さんには言いました。

「むち打ちがどういうものかは治療前にしっかり説明させていただきましたし治療間隔が空く事のデメリットも説明させていただきました。

僕自身むち打ち治療には真剣に向き合ってますので、中途半端な気持ちで治療を考えているなら当院には来ていただかなくて結構です。

どうぞ、他にも整骨院はたくさんありますので別の場所で治療を受けに行って下さい。」

 

こちらの患者さんが憎い訳ではありません。

ですが、自分の身体を中途半端に考えている方にはどんな治療をしても改善はありえません!

 

当院は真剣に向き合っていますので、自分の身体を真剣に考えている方はいつでも相談下さい!

 

それ以外の方は別の整骨院で治療を受けてください。

泉佐野仁整骨院

院長梅村

072-465-8856