ヘッダー

腰痛の記事

今年の冬は暖冬と言われていましたが、寒いですねェ><

当院ではこんな時期になると急に増えてくるのが五十肩や四十肩といった
肩の関節が固まってきてしまい、可動域が狭くなってきてしまう症状の患者さん。

12月1月だけでも4名の方が来院されています。

冬の寒さはどうしても体を動かすことが少なくなってきますから自然と肩だけでなく全身の関節の動きが悪くなってきてしまいます。
寒さの影響する症状としては四十肩などの症状以外にも慢性的になっている肩こり腰痛なども
辛さが増してくる傾向にあります。

肩こりや慢性の腰痛は保険適応外の症状ですので保険診療のみの整骨院では診てもらうことは出来ませんが、
当院ではそのような患者さんの為にも整体やマッサージ部門を用意しておりますので対応可能となっております。

たかが肩こり、昔からの腰痛だからといってそのままにしておくと後々辛い思いをしてしまいます。

「しんどいなぁー」と感じたときは身体からのSOSです。

「時間ができたら行こう」「我慢できなくなったら行こう」

といった状態では手遅れになってしまうこともあります。

どんな症状にもかかわらず、早期治療は早期改善です!!
早め早めの通院を心掛けていただけたら幸いです^^

寒さに負けない身体つくりを今のうちからしていきましょう!!

骨盤矯正といえば女性に人気が受けるというのが一般的なイメージですが、当院では男性の方も多数骨盤矯正を受けていただいています。

 

女性に関しては産後の骨盤の開きなどが圧倒的に多いですが、男性の場合は圧倒的に腰痛ですね。

 

特に冬場のこの時期はギックリ腰がすごく多くなります><

当院でも年が明けてから急にギックリ腰の患者さんが増えました。

 

男性患者さんの中には「男はあんまり骨盤は関係ないでしょ??」と思われていた方もおられますが、そんなことはありません!!

 

男性女性関係なく骨盤は人の身体の土台ですので、しっかり整えておくのとそうでないのとでは全然体の状態が違ってきます。

 

女性はもちろん、男性の方でも「まだ骨盤矯正など受けたことがない。骨盤なんて男には関係ない。」そう思われている方で身体に不調を感じておられる方は是非この機会に当院お骨盤矯正を受けていただきたいと思います。

 

泉佐野仁整骨院

072-465-8856

当院には、大阪府泉大津・堺・鳳・熊取など各方面から来院頂いています。

最近の患者さんで多いのが中高年の腰痛症 ですね。 

 

その中でもギックリ腰が多いですよ。

ゴルフのコースに出てドライバーを振った時に急に痛みが走った。

草野球の試合でスイングした時に急に痛みが走った。などなど

 

お分かりですか??

 

ゴルフも野球も同じ方向に身体をねじるスポーツなんですよね。

 

学生や20代の若い方ならなんてことない事ですが、中高年の方は違います。

 

中高年が何故怪我をしやすいのか

1、普段はあまり運動せずにたまにする運動が結構激しい。

2、準備運動をしない。

3、気候のよい時にだけ動く。

大きく上げたらこんなものですね。

皆さんじゃないですよ!!一部の方です!!

 

ゴルフや野球だけに限らず全ての運動に関係する事ですので、準備運動は面倒臭いですがしっかりして下さい(^0^)

 

それ以外では身体のメンテナンスにも少し気を使ってほしいですね。

当院では、このような季節的な腰痛などでお悩みの方のために筋肉バランス療法を行っています。

 

マッサージなどとは違い左右の筋肉のバランスを整えますので怪我のしにくい身体になりますよ。

運動前や運動後、ちょっと心配な時には是非いつでもご相談下さいね(^0^)

 

泉佐野仁整骨院

大阪府泉佐野市長滝1234-24

072-465-8856