ヘッダー

首の痛みの記事

事故の被害では先ず必ず整形外科で検査を受けてもらう必要があります。

 

病院の検査で異常がなければ必ずと言っていいほど下される診断名「頚椎捻挫」

事故にあった方の70パーセントがこの症状を訴えます。いわゆるムチ打ち症ですね。

 

首の痛みやだるさを感じる方がほとんどですが、交通事故後のこの様な症状は、普段の生活で感じる首の痛みなどとは決定的に違いがあります。

 

何が違うの?

 

治療仕方が違います。

 

普段の生活上で感じる首や肩の痛みなどは姿勢、骨格の改善を図る事で症状が落ち着く事がほとんどです。

ですが、ムチ打ちでのこういった症状は単純に姿勢などの改善では症状は落ち着きません。

 

後ろから追突されムチ打ちになってしまった場合大抵が「異常緊張」といって自分の意思とは無関係に筋肉が固まってしまいます。

 

ですから、専門的な知識のない所で治療した場合改善しないばかりか異常緊張したまま筋肉が固まってしまう事があります。

これが後遺症の一つですね。

 

治療家の中でもむち打ち症をただの首の痛みと同じように治療し逆に状態を悪くしてしまったというケースも聞きます。

 

 

当院では不安を感じて来院された患者さんに少しでも安心していただきたいと思い院内にもしっかりむち打ち治療協会からの認定書を掲示し、

問診の際には不安に思っている事を全てお聞きします。それに対しての答えもしっかりお伝えしサポート体制も整っている事を理解して頂き

治療に入らせて頂いています。

 

ムチ打ちに限らず、身体の痛みを治すには先ず内側の精神から!!そんな気持ちで治療させて頂いてますので、皆さん安心して相談下さいね。

 

泉佐野仁整骨院

072-465-8856

http://www.happy-seikotsu.com/jiko.html

 

泉南でも、北部と南部と分かれており各地に数え切れないくらいの整骨院や病院などの医療機関があります。

 

その広い泉南の中でも自信を持って交通事故の治療ならココ!!と言うのは僕は2院しか知りません

 

 

看板では「交通事故治療も出来ます!!」と謳っているところは多くありますが。その大半が専門的な知識や技術、サポート体制が整っていません

 

じゃ何処なら安心して任せられるの??

 

HPなどでしっかり根拠と裏づけがしっかりしているところがいいですね。

例えば自身がむち打ちの経験者であり後遺症の怖さを知っているしっかりとした認定書などを保持しているなどです。

 

何の根拠や裏づけが無く「交通事故の治療出来ます!!!」と言うところで治療を続けるのは改善が遅いだけでなく後々まで後遺症で悩む事になるかもしれません。

 

どれだけ良い先生にめぐり合えるかは正直運も関係しますが、最低限のリサーチはしっかりしていただく事をおススメします。

 

泉佐野でで唯一「NPO交通事故と労災をサポートする会」に認定された整骨院

泉佐野仁整骨院

交通事故相談ダイヤル 072-465-8856

全国では毎日至る所で必ずと言っていいほど交通事故が起きているという統計が出ています。

 

実際に交通事故に遭われてむち打ちを経験した方もいれば、現在むち打ちに悩みこのブログを読んでいただいている方もおられると思います。

事故でのむち打ち症は特別な治療を必要とします。

 

すぐに治療を開始するのは鉄則ではありますが、早期治療で早期改善するにはスペシャリストに診てもらうというのも鉄則です。。

 

触るポイント一つで改善するのも悪化するのも決まってしまうのがむち打ち症の怖いところ!!

 

治療後に痛みが強く出る。治療しても改善傾向が見られないなどの場合は面倒くさいかもしれませんが別の病院を探し、自分の身体に合う医療機関を探して頂きたいと思います。

もし泉南エリアで事故のことでしたら迷わず当院にご相談下さい!!

 

専門的な治療はもちろん保険会社さんとのやり取りもすべてサポートさせていただいていますからね。。

泉佐野仁整骨院
072-465-8856